百竜武器で狩猟笛を作る時のおすすめ旋律と装備を考える・モンハンライズ

百竜武器で自分好みの狩猟笛を作る

ライズで登場した百竜武器。ある程度自分好みの武器が作れます。特に狩猟笛は旋律があり好みのものをつけられるのは嬉しいところ。そこで今回は百竜狩猟笛のカスタマイズを考えてみました。

つけられる旋律の種類

百竜狩猟笛の旋律は強化の途中でつけかえられます。Ⅰグループは強化段階Ⅱ・Ⅲ、Ⅱグループは強化段階Ⅳ・Ⅴ・最終時に百竜スロットの3番目に装備します。以下はつけかえられる旋律。

旋律変更【攻撃】Ⅰ

攻撃力UP / 属性攻撃力UP / 会心率UP
攻撃系旋律が全て吹ける唯一の笛・・でしたがバージョン3.0で龍天笛ホルマゼンタが追加されました。龍天笛ホルマゼンタは属性攻撃力(青音符)、攻撃力&会心率UP(赤音符)と素早く旋律が揃えられますが攻撃力が低いので好みが分かれます。

旋律変更【防御】Ⅰ

防御力UP / 精霊王の加護 / 風圧無効
防御オンリー。防御力UPはXXの青音符、精霊王の加護はAAの赤音符と揃えやすく○

旋律変更【回復】Ⅰ

体力回復【小】 / 解毒&体力回復【小】 / 聴覚保護【小】
元々ついている旋律。【回復】Ⅱが上位互換なのでほぼ必要無し。どうしても解毒できる笛を百竜笛で作りたいというのなら。

旋律変更【頑強】Ⅰ

地形ダメージ無効 / 斬れ味消費軽減 / 全属性やられ無効
斬れ味消費軽減が吹けるのはこれとバフォムル=ダオラのみ。斬れ味消費軽減は2分の1の確率で近接武器の斬れ味消費を-1という効果。野良で使ってみたけど今いち役に立っているかわかりませんでした。闘技場クエストでも聴覚保護の方が役に立つし・・。
双剣や属性解放を多用するスラッシュアックス、砲撃を使うガンランスがパーティーにいる場合は良いかも。

旋律変更【攻撃】Ⅱ

攻撃力&会心率UP / 振動無効 / 高周衝撃波
攻撃力&会心率UPが青音符で吹けるのは大きい。

旋律変更【防御】Ⅱ

攻撃力&防御力UP / スタミナ消費軽減 / のけぞり無効
攻撃力UPとスタミナ消費軽減が吹けるのはこの笛のみ。スタミナ消費軽減は体術Lv5と同じ効果。

旋律変更【回復】Ⅱ

体力回復【大】 / 体力継続回復 / 聴覚保護【大】
ライズが発売されてすぐ巷でおすすめされていた旋律。快適旋律が揃っていてマルチでのサポートにぴったり。

旋律変更【頑強】Ⅱ

スタミナ回復速度UP / 音の防壁 / 気絶無効
微妙な効果の旋律だけを持つ微妙な笛。スタミナ回復速度はスタミナ急速回復Lv3と同じ効果。

百竜笛おすすめ旋律

旋律変更【攻撃】Ⅱ

攻撃力&会心率UP / 振動無効 / 高周衝撃波
攻撃力UP=攻撃1.1倍、会心率UP20%(見切りLv4相当)が青音符でつけられるのはお手軽。
狩猟笛に対して見切りスキルは匠、攻撃より優先度は落ちますが(手数武器では無いため)旋律と弱点特効、ファイター猫の強化咆哮を組み合わせると会心率100%も実現できます。ソロ向きでもある旋律。

旋律変更【防御】Ⅱ

攻撃力&防御力UP / スタミナ消費軽減 / のけぞり無効
攻撃・防御・補助旋律全て揃っていてバランスが良いです。のけぞり無効はひるみ軽減Lv3+風圧(小)(大)無効効果。

旋律変更【回復】Ⅱ

体力回復【大】 / 体力継続回復 / 聴覚保護【大】
回復と聴覚保護を備えたマルチプレイで輝くサポート笛。ただ体力回復しまくるとバルファルク防具の龍気活性発動を妨げるので、バルファルク防具をつけている人が多い場合違う笛を選んだ方が良い・・?

旋律変更【防御】Ⅰ

防御力UP / 精霊王の加護 / 風圧無効
防御旋律オンリー。けれど高難度クエストでマルチプレイをすると地味に役立つ1本。ヌシや高難度クエストなど1発のダメージが大きいモンスターの時に重宝します。

旋律変更【攻撃】Ⅰ

攻撃力UP / 属性攻撃力UP / 会心率UP
攻撃全振りできるのはやはり魅力。属性攻撃力UPは状態異常値も1.1倍するので状態異常武器にも有効。

(装備例)
頭:クシャナアンク
胴:ヴァイクSメイル
腕:赫耀アーム
腰:ジャナフSコイル
脚:ハンターSグリーヴ

スキル(装飾品込み)
・攻撃Lv7
・弱点特効Lv3
・匠Lv3
・通常弾・連射矢強化Lv2
・気絶耐性Lv1
・龍気活性Lv1

護石無しで攻撃系スキルを積むのはこれが限界でした。弱点特効Lv3で会心を50%補い旋律で+20%。ファイターアイルーを連れて強化咆哮をしてもらえれば会心率100%も。護石などで超会心をつければ火力特盛り夢がひろがりんぐ装備になります。

狩猟笛百竜強化・斬れ味を選ぶ

百竜スロットで斬れ味も変更できます。それぞれ上が匠無し、下が匠Lv5の斬れ味。

変更無し



匠Lv4から白ゲージ。

斬れ味変更【壱型】



匠Lv1から白ゲージ。

斬れ味変更【弐型】



匠Lv5から白ゲージが出るがめっちゃ短い。匠はつけず鈍器使い運用向き。

斬れ味変更【参型】



つけると攻撃力-10。青ゲージ極長。匠でも青が長くなるだけ。

斬れ味変更【肆型】


攻撃力-20。斬れ味ゲージは匠関係なく固定。

斬れ味変更・結論

近接武器の攻撃力は斬れ味ゲージの色によってに倍率補正がかかり(MHWと同じなら)白ゲージだと1.3倍ほどのダメージを与えられます。斬れ味ゲージは大事。
なのでやはり白ゲージがある程度あり攻撃力のマイナスもない【壱型】がおすすめ。斬れ味をマメに砥石高速化などでカバーできるなら斬れ味変更はせず、攻撃力強化Ⅳをつけてもいい気がします。

管理人の装備



強化スロット2は無属性攻撃強化を選択。笛は手数で無く1発の大きさで勝負する武器なので属性や会心は省略。震打や音波攻撃に乗るのは攻撃力のみなので攻撃値を上げる方向でスキルをつけています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました