海戦の操作方法とコツ/海戦でのおすすめ戦術と技術【ポートロイヤル4攻略/Switch】

ポートロイヤル4海戦の操作方法と勝つコツ/おすすめ戦術と技術

今回はゲームを始めたばかりで海戦の方法がよくわからない!という方向けに海戦の操作方法などを紹介します。

船団に船長を割当する

まず船団に船長を割当しないと海戦を行うことはできません。プレイをしていて志願してくる船長に良いキャラがいたら前もって雇用しておきましょう。

海戦向きの船長は?

海戦向きの船長選びには以下2つのポイントが重要です。
ポートロイヤル4_船長
左の四角が指令ポイント。右の四角が技術。

指令ポイントが多い

船長の指令ポイントが多いと船団に組み込める船が多くなり、戦闘を有利に進めることができます。指令ポイントは船長のレベルアップでも増えますが、どうせなら初期から指令ポイントを4~5持っている船長を雇用するのがおすすめ。

海戦向きの技術を持っている

船長は各々技術を持っていますが、海戦で使える技術を持っていると戦闘が楽に。
海戦用の船長技術は以下(もっとあるかもしれません)
近接戦闘員-移乗攻撃の戦闘力が上がる
狙撃手-クリティカル率が上がる
砲手-与えるダメージが上がる
回避-相手の攻撃を回避する確率が上昇
機動戦術-船の操縦ポイントが追加
船大工-海戦後、船団の受けたダメージが回復する
リーダーシップ-戦艦に乗船できる乗組員が増える
鷹の目-巡回モード中、船団の視界が広がり他船団を見つけやすくなる

おすすめは海戦で最も重要な移乗作戦が強くなる近接戦闘員、攻撃回避ができる回避、船の旋回数が増える機動戦術、戦闘後に船を修理する船大工あたり。

海戦での戦術について

戦術を使うと戦闘を有利に運べます。
戦術は1度使ったらクールダウンという決められたラウンド数使えなくなるため使いどころの見極めが重要。戦術の入手は町などで受注する任務をクリアした時に習得できるものと船固有のものがあります。

戦術の種類

<任務で入手できるもの>
修理-船のHPを回復(クールダウン:1・船長レベル0)
移乗作戦-移乗作戦時、戦闘力に20%ボーナス(クールダウン:1・船長レベル2)
戦闘用帆船-選択した船に移動ポイント3追加(クールダウン:1・船長レベル2)
力業-選択した船に操縦ポイント6ポイント追加(クールダウン:2・船長レベル4)
逃亡-開始3ターン以内に使うと戦闘から逃亡できる(船長レベル4)
包囲-隣接するマスにいる敵船の向きを変える(クールダウン:2・船長レベル6)
任務をこまめにこなしているといつの間にか揃います。移乗作戦は是非とも欲しいところ。

<船固有のもの>
煙幕(コルベット)-自分もしくは隣接するマスに煙幕をはる。煙幕のあるマスにいる船の回避率を100%にする(クールダウン:3)
引き寄せ(戦列艦)-選択中の船が移動ポイントと引き換えに2マス以内にいる敵船を可能な限り引き寄せる(クールダウン:1)
謀略(海賊用ガレオン/戦闘用ガレオン)-隣接するマスにいる敵船を1マス動かす(クールダウン:3)
操縦(軍用コルベット/カラベル)-船の向きを動かさず1マス移動(クールダウン:3)
火矢(軍用フリゲート)-相手の船に火矢を放ち1ターン行動不能にする(クールダウン:3)
回転(キャラック)-操縦ポイントを使うことなく船をその場で180度回転(クールダウン:3)
榴弾(ガレオン)-2マス以内の射程に榴弾を投下。投げたマスと隣のマスにいる船にダメージを与える(敵味方関係無)(クールダウン:3)
猛火(海賊バーグ)-選択したマスを3ラウンド燃やす。船がそのマスを通った際ダメージ(クールダウン:3)
再装填(フリゲート)-攻撃終了後の船を再攻撃できるようにする(クールダウン:3)
クラーケン(クイーン・アン)-クラーケンを呼び出して敵船を攻撃させる(クールダウン:3)

船固有の戦術はどれも強力ですが、特にフリゲートが使える再装填は攻撃終了した船を再度行動可能にするものなのでおすすめ。

海戦の進め方

海戦のルール

・敵味方交互に船を一隻づつ操作
・相手の船を全艦沈めるか行動不能にすると勝ち、させられると負け。
・移動ポイントと操縦ポイントが0になるまで船は操作可能。
・こちらのターンでは行動終了になっていない船ならばどの船からでも動かせる
・船は側面右側と側面左側で1回づつ鉄球、散弾攻撃が可能←重要

海戦の情報メニューと操作

船情報
ポートロイヤル4_船情報
①船の側面側(大砲)の攻撃力
②船の船員戦闘力
③移動ポイント(この数だけ1ターンにマスを移動できる)
④操縦ポイント(この数だけ1ターンに船を回転させられる。ただし一度に回転させられるのは4ポイントまで)
⑤船の耐久度(ヒットポイント)

攻撃方法
ポートロイヤル4_アイコン
左から
鉄球-船にダメージを与える
散弾-船員を減らす
移乗作戦-船をのっとる。のっとり成功すると船を行動不能にできる(のっとり成功した船も以降3ラウンド行動不能になる)

海戦のコツ

理想は移乗作戦で全ての敵船を戦闘不能にすること。戦闘不能だと船が残るので戦闘終了後、相手の船を拿捕することができます。
拿捕した船は船団に組み込め、組み込みまなかった場合は金貨と引き換えに相手へ返却、また積荷も得られるため戦利品を丸々ゲットできる一番お得な方法です。
ポートロイヤル4_移乗作戦

移乗作戦の立ち回りとしては散弾で相手の船の船員戦闘力を減らし、戦闘力の差が大きくなったら移乗攻撃で船をのっとるスタイルが良いかと。
ポートロイヤル4_移乗作戦成功率
移乗攻撃選択時に表示される成功率を参考に。失敗するとその船は損害を受け1ラウンド動けなくなります。

覚えておくと良いことは船は側面右側と側面左側から1回づつ鉄球、散弾攻撃が可能ということ。これをうまく使うと1ターンで敵船を2回攻撃できます。左側舷で敵を攻撃した後、U時状に旋回、移動し右側舷で別の船を攻撃のように。

また移動ポイントと操縦ポイントは0になるまで行動できるので、相手を攻撃して即座に逃げるなどいかに相手にダメージを与え、自分の船にダメージをくらわないようにするかが大事です。

海戦がうまくいかないという方はこのへんを踏まえてチュートリアルをプレイすると勝つコツが掴めます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました