THE ATLAS(ジ・アトラス)の操作・攻略説明いろいろ【ジ・アトラス/スーファミ(sfc)】

THE ATLAS(ジ・アトラス)攻略

大航海時代を題材にしたゲームがとても好きな自分。THE ATLAS(ジ・アトラス)も大航海時代を舞台に船団を派遣し地図を作るというゲームでスーパーファミコン版に非常にハマりました。需要があるかわかりませんが(多分無い)書きたくなってしまったのでしょうがない。攻略記事を書いてみます。
※攻略はスーパーファミコン版に準拠しています。

ジ・アトラス/ゲームの目的

ゲームを始めるとポルトガルの王様からポルトガルの南方を調査して来いという命令を受けることに。この調査をして地図を作ることがジ・アトラスの肝なので調査しに行きましょう。

ボタン配置

十字キー:カーソル移動
Bボタン:決定
Aボタン:(地図上)押しっぱなし&十字キーで移動(メニュー上)キャンセル
Lボタン:地図(画面)の倍率を変更

操作が独特ですがこれだけ覚えればとりあえず大丈夫。

基本メニュー

ジ・アトラス メニュー

1.縮尺変更

地図(画面)の倍率を3段階から調節。

2.所持金

現在の所持金

3.貿易航路一覧

開設中の貿易航路一覧。航路をクリックで編集可能。

4.商館一覧

開設している商館一覧。クリックするとその商館に移動。

5.提督一覧

現在待機している提督一覧。

6.システムメニュー

ゲームのセーブ、ロード、BGM変更など

7.ゲームスピード調節

5段階からゲームスピードを調節

8.地図確認

現在確定している地図を確認

9.発見物一覧

現在発見している都市、発見物など一覧

ジ・アトラスの進め方

1.街に商館を建設

(商館メニュー)
2.船舶購入で船を買う
3.探検船団で船長を指名し探検船団を組む

(探検船団メニュー)
4.探検船団から船団を未調査領域に派遣
5.船長が調査から帰ってくるのを待つ
6.船長の報告を聞く

船長の調査報告を聞き報告が納得できれば信じて地図を確定、報告を信じなければ地図は未確定のまま。再度調査へ。これを繰り返し最終的に世界地図を作るのが目的となります。
では詳細へ。

ジ・アトラス操作詳細

1.街に商館を建設

商館は調査の拠点となる建物で船団を係留、提督を滞在、貿易航路を開設することが可能。
発見した街をクリックすると商館を建設するか聞かれます。また増築すると商館に許容できる船と提督の数が増加。ゲーム開始時はリスボンに商館を所有しています。
商館をクリックすると以下のメニューが表示されます。
ジ・アトラス 商館メニュー
船舶購入=探検や貿易に使う船を購入
船舶売却=船を売却
商館増築=商館を増築
探検船団=探検船団メニューに移動(3.で説明)
貿易航路=貿易メニューに移動
商館廃止=この商館を廃止

2.船舶購入で船を買う

船が無いと調査はできないので必要な船を買います。
船選びのポイント
ジ・アトラスには探検型と貿易型の2つ船種があり、
探検型は船速が早く耐久度が高い、貿易型は積載量が多いが船速が遅いという特徴があります。探検船団には船足が速い船を買いましょう。
ジ・アトラス 船
序盤はガレー船がおすすめ。

3.探検船団で船長を指名し探検船団を組む

探検船団メニュー
ジ・アトラス 探検船団メニュー
編=船団を編成
派=調査派遣
移=別の商館に移動
修=船を修理
購=船を購入

商館に滞在している船長を選択して探検船団を割り当てます。
まず「購」で船を購入→「編」で船を割り当てという流れ。船は常に6隻割り当てるのがおすすめです。

船長選びのポイント
ジ・アトラス 船長
船長の説明文から船長の能力がわかるようになっています。
(1行目)勇気=勇気があるほど長く調査を行う
(2行目)統率力=低いと船員に反乱を起こされすぐ帰還する
(3行目)技術=低いと事故を起こして船を失いやすい
(4行目)経験=船長のレベル
(5行目)性格=報告書の文体
5行目の性格は結果に影響無いと思われるので好みで選ぶの可。ゲーム開始時のおすすめ船長はサンクティ・ソリスとアントニオ・ゴメス。
船長の能力は船長の報告を信じることで上昇するので、育てたい船長は航海に沢山出すと成長します。

他の項目
メニューの「移」では提督が今いる都市から船団毎他の商館に移動させることが可能。
メニューの「修」では船を修理。修理はこまめに行った方が良いです。

4.探検船団から船団を未調査領域に派遣

探検船団メニューの「派」から船団を派遣。
ジ・アトラス 調査
陸地調査は陸に沿うようにしてルートを指定するのがコツです。

5.船長が調査から帰ってくるのを待つ

船長が調査から帰ってくるのを待つ。その間貿易ルートを考えたり財宝を探したり。

6.船長の報告を聞く

帰還した船長から調査の報告を聞き調査を確定します。報告が自分の望んだものだったら「信じる」そうでないなら「信じない」で再度調査へ。

地図を確定させる時のポイント
何より街を見つけることがポイントです。街は次の調査の拠点となり調査途中に寄ると物資補給もできるので重要。というか街が無いまま調査を進めると先に進めずゲームが詰みます。なので適度な場所に街が見つからない時は信じず再調査させることも必要。
ジ・アトラス 街
街が見つかると地図に○がつきます。

地図を信じないと何が起きるか
ここに陸地が欲しいという場合、何度も信じないをすると陸地が出現しやすくなります。その逆も。しかし街が見つからないからと何度も信じないと陸地自体が出現しなくなったりするのでその時はセーブしたところからやり直しで再度調査をした方が良い場合も。
また報告を信じないと船長の勇気が下がります。勇気が低いと調査を途中で止めて帰ってくる確率がアップします。



調査に必要なのは資金

調査に必要なのは資金。これが0になるとゲームオーバーです。
資金の調達方法は以下の3つ
・調査報告を王様に行う
・貿易で資金調達
・財宝を見つける
それぞれ解説します。

調査報告を王様に行う

王様とは5年契約で1年毎、年末に未確定領域の調査報告をして引き換えに資金を援助してもらいます。進み具合が悪いと契約解除されますが、これは契約は最後の1年だけ条件(金貨5万枚以上の調査)をクリアしていれば解除されることはありません。
1年目からガシガシ未確定領域の調査を進めず1~4年目は適当に調査し5年目だけ本気出すのがおすすめです。
提督を2人用意し1人は調査、1人は未確定領域をちびちび調査、5年目だけ2人で未確定領域を調査とかするとゆったり遊べると思われます。

貿易で資金調達

街にはそれぞれ産物がありそれを貿易して資金調達することが可能です。
ジ・アトラス 船編成
貿易したい産物がある街に商館を作り商館メニュー「貿易航路」を選択、探検船団と同じ要領で船を割り当て貿易をさせたい街に航路を開設します。
ジ・アトラス 貿易
設定後は自動で貿易してくれるので放置でOK。

貿易のポイント
適当にやっていても儲からないのがジ・アトラスの貿易。産物にはそれぞれ生産量があり、価値が高くても生産量が少ない物(主に宝石類)だと産物が枯渇してすぐ貿易休止となり儲かりません。
そこで貿易におすすめな産物は価値が高く生産量の多い香辛料。クミン・シナモン・コショウ・ピメント・トウガラシなど。
ジ・アトラス 香辛料
香辛料はこのあたりの地域に出現。

ゲーム中盤くらい、ナウなどのちょうど良い貿易船が登場する頃にこのあたりに到達するので適当な産物と貿易ルートを開設すると資金が安定します。

ジ・アトラス アルジェ貿易
序盤の街ではアルジェでクミンを取り扱っているので、ここに貿易航路を開設しお小遣い稼ぎするのも良しです。

財宝を見つける

地図の縮尺を詳細図にして移動していると財宝を発見することが。クリックして王様に報告すると褒賞金がもらえます。
ジ・アトラス 財宝
序盤で有名なラスパルマスのカナリアダイア。
財宝は新しく見つけた街の近くにあることが多くたまに表示されるおじさんが「どこどこに〇〇があるらしい」と教えてくれます。
ジ・アトラス おじさん
このおじさんが教えてくれる。

ジ・アトラス豆知識

船長は引退する

船長は歳をとると突然引退していなくなるので、複数船長を育てておくのをおすすめします(引退すると新しい船長が補充される)

氷山、大ダコ、幽霊船、セイレーン

報告に出てくる氷山、大ダコ、幽霊船、セイレーンなどに遭遇すると船が1隻失われ地図に書き込まれます。再度その場所を通るとまたそれらに遭遇しやすくなるので、調査時にそこは避けるか報告を信じず地図に書き込ませないことで回避。

船長を入れ替えたい

今いる船長達は能力がよろしくないという時、1隻小船に乗せて氷山、大ダコ、幽霊船、セイレーンに向かわせましょう。帰ってこないと新しい船長が補充されるので良い能力の船長が補充されるまで・・。

船の補充、修理

調査派遣から帰還したらこまめに船の補充・修理を。船団の航続距離が延びます。
 
もう20年以上前のゲームですがシステムが斬新かつシンプル。当時から独特の雰囲気を感じさせるゲームでしたが今でも逆にそれが新鮮でハマる人はハマるゲームだと思います。

[Amazon]
ジ・アトラス スーパーガイドブック―スーパーファミコン対応 (スーパー攻略シリーズ)

 

[駿河屋]
スーパーファミコンソフトジ・アトラス




コメント

タイトルとURLをコピーしました