貨物の取り扱い・資源売買のヒント(Switch版A列車で行こう攻略)

A列車で行こう攻略のヒント・貨物/資源編

A列車で行こう攻略・今回は貨物の扱い方です。詳細はゲーム中のヘルプ→困った時のヒントから確認できます。

貨物路線の設定方法はこちら

貨物の積み降ろしがうまくいかない

取り扱い資源・貯蔵場

資材工場など資材を供給する施設が駅の近くにあるかを確認。無いと貨物は積めません。また貨物を降ろす場合、駅の近くに資材貯蔵場があるか確認or無かったら作る。貯蔵場が満杯だと資材が降ろせません。

貨物の設定

貨物が貯蔵されない場合は降ろす資源を間違えてないか、積む降ろすを間違えていないかを電車メニュー運行計画から確認。

停車時間

貯蔵場が駅から離れているほど積み下ろしに時間がかかります。停車時間は15分取ればOK。

ホームの長さと電車の長さが合っていない

ホームの長さと電車の車両数が合っていないとはみ出した分は貨物が積み降ろしされません。

資源の売買利益を増やしたい

資源を買う

隣町や海外の資源価格と自分の街とどちらが安いか見て安い方から資源を仕入れる。

資源を売る

買う時とは逆に売る時はどこで売ると高いか資源価格を確認する。

資源を運ぶ

資源の輸送に貨物輸送トラックを使い分ける。資源購入や売却をしないまま輸送させると費用だけがかかる。
保有分取得平均(資源購入価格+輸送費)を低く抑えることが資源取引で利益を出すコツ。
保有分取得平均は「資源」→貯蔵場で確認できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました